山陽土建工業株式会社発刊「百年のあゆみ」
山陽土建工業株式会社は、初代社長・栗原信治郎の創業以来、社内外の多くの人たちに支えられて、百年の歳月を刻みました。百年という大きな節目、そして三代目から四代目に社長の椅子が移るときに、百年の歩みを記録として残すことが、新たな門出をする弊社にとってはもとより、支えていただいた方々を顕彰する上からも時宜を得たものであると考え、刊行に踏み切りました。
私自身も知らなかった弊社の全体像、事業や経営の流れも浮き彫りにできたと思っています。ご高覧いただければ幸甚でございます。最後になりましたが、次の百年に向かいます弊社に、倍旧のご指導、ご支援を頂きますようお願いし、刊行にあたってのご挨拶と致します。